前へ
次へ

合格することが重要です

以前は、独学でも十分に取得することが出来るとされていた行政書士の資格は、合格しやすい資格というイメージがありますが、実はその合格率は10%以下と他の資格に比べても非常に低いのです。初めて資格試験で合格するためには、しっかりとした計画をたてた上で学習を進めることが重要になります。さらに、合格につなげるためには、自身の知識が十分であるのかを、度々確認するという作業が必要となります。他の人と比較することが難しい独学では、一人よがりの対策になりがちですし、モチベーションを保ち続けるのも簡単なことではありません。自身に合った勉強法を選ぶということが合格への近道であるということを心掛けるようにしましょう。

Page Top