前へ
次へ

行政書士試験の独学について

行政書士試験の対策をしている専門の予備校は多くあります。そのような専門の予備校を利用することで、最新の法改正も知ることができるので、有益であるといえるでしょう。しかし、費用をそこまでかけられないという人も多いでしょう。そのような人は、独学で勉強していくという方法があります。市販のテキストは種類も多くありますし、選択肢がいろいろあるといえるでしょう。どのテキストが自分に合うかは、よく考えてから決めた方がいいでしょう。そのテキストを基本として、勉強していくからです。合わないからといって、何回もテキストを変えていては、勉強自体なかなか進まなくなってしまいます。最初のテキスト選びが独学には大切ですので、よく吟味して選んだ方がいいでしょう。

Page Top