前へ
次へ

行政書士試験を独学で合格する方法

行政書士試験を独学で合格する方法について、紹介します。行政書士試験の平均勉強時間は約1000時間以上とも言われていますが、正しい方法やコツを掴めば数百時間で合格することが出来るのです。まずは参考書選びや教材選びをする時には、実物を手に取って中身を確認することが大切です。自分が見やすいと思えるデザインで、内容が頭に入るものを選びます。さらに行政書士用のテキストや問題集は、ある程度法律の知識がある人に向けて作られています。全くの初心者ならいきなりテキストや問題集には手をつけずに、初心者でも分かる法律の本で基礎を勉強します。しっかり基礎を固めることで知識が身につきますし、無駄な努力をしなくても合格することが出来るのです。

Page Top